選び方について

不要品回収を行う業者はたくさんあるため、きちんと比較検討をして納得がいく業者を選ばなければいけません。しかし、納得がいく業者を選ぶとはいえ、何を基準にして選べばいいのかがわからないということもあるでしょう。きちんと業者を比較するためには、比較するときのポイントを知っておく必要があります。

不要品回収業者を選ぶときにまず見るべきポイントは、国の許可を受けた業者であるかどうかです。これは、ホームページを確認すればわかります。たとえば東京都の場合、認可されていれば東京都産業廃棄物収集運搬業許可番号が記載されています。この番号が記載されていなければ、業者は各都道府県の認可を受けていないことになります。このような業者に依頼しようよう注意しましょう。
費用が安いほうがいいとはいえ、無料で引き取ったり買い取りを行っている場合などは注意が必要です。回収には基本的にトラックを利用しますが、その使用料なども考えると無料で回収をしたり、買い取ったりということはありえません。きちんと適正な価格で回収してくれるところを選びましょう。
自宅に見積もりに来てもらう場合には、身分証明がきちんとされているかを確認しましょう。一般的な不要品回収業者の場合、トラックに会社の名前やロゴが入っていたり、制服を着用していたり、社員証を身に着けていたりと、何らかの身分を証明できるものがあります。こういったものがない場合は、信用することが難しいため、別の会社を選ぶようにしましょう。